金沢でクラフトビールを醸造している、オリエンタルブルーイング。
今回は、21世紀美術館の近くにある金沢最古の神社である「石浦神社」のキャラクター「きまちゃん」とコラボしたビール「きまちゃんビール」を発売するにあたり、ボトルラベルをデザインしました。

きまちゃんビールは、無濾過非加熱の酵母が生きた、フレッシュなホワイトエールで、隠し味の山椒が食欲を刺激します。

ラベルは、オリエンタルブルーイングのシンボルである臙脂色の和傘を持ったきまちゃんを中心にすえ、
周辺をホワイトエールの白、きまちゃんの後ろには金沢の金を模した太陽をあしらいました。

現在は、市内の飲食店限定でお楽しみいただけます。

client:オリエンタルブルーイング株式会社
design:Tatsuya kitamura design office
date:2017/09

きまビールA4_アートボード1_アートボード 1

入稿ラベル2_ol-01

ラフ案-01

LinkedIn にシェア
LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket