こちらは、住宅設備機器と建築資材のインターネット販売を行っている株式会社サンワカンパニーさんの「サンプルボックス」のデザイン。これまで運送会社が提供していた袋に入れて、お客様にサンプル資材を配送していましたが、今回新たにサンプルを入れるボックスを作成することにしました。

元々の依頼は、「サンプルボックスのデザイン」だったのですが、なぜ新たに作り直したいのか?ただ単にデザインをするだけではなく、レイヤーを上位にあげて考えてみました。

そこで浮かび上がってきたのが・・・

    1)ブランディング 2)顧客満足度の向上 3)配送プロセスの簡素化 4)配送コストの削減 の4つです。

そこで物流課のメンバーの皆さんと一緒に、思考をぐるっと180°変えていただくことにしました。我々は、「サンプルを送っている」だけではない、お客様のくらしづくりのお手伝いをしているんだ」 という様に、ベクトルを変える。そう、お客様は、「サンプルが欲しい」わけではなく、「いい暮らしがしたい」ということ。経営理念から会社の目指したい方向など、情報を整理して、コンセプトを作っていきました。

導いたコンセプトは「Moon Phase」

夢を抱いて月へ向かうように
夢を抱いて くらし を創る

そんな夢を抱く皆様を サンワカンパニーは全力でサポートします。
すべてはお客様のために。

また随所に、みんなで考えた「サンワカンパニーらしさ」をデザインで表現しています。例えばこれまで表現のなかった、「Designed in Osaka」の表記をいれてみたり、社長のサインを金で箔押ししてみたり。今回デザイン制作を依頼していただいてから、社員の皆さんには非常に多くのご協力をお願いしました。ワークショップを通じて、みなさんがこれからの会社を作る「ブランディング」を体験してもらえたことも、私にとっては大きな経験になりました。

山根社長、そして関係者の皆さま、ありがとうございました。

CL:株式会社サンワカンパニー
CD,D:Tatsuya Kitamura
Package Printing:株式会社クラウン・パッケージ
Package:ヤマト運輸株式会社