【事業理念】

I lead some clients up to the next through Design Thinking method.
Just beside you.「人に、深く」

私たちは、「Creative Design Thinking」と「System Design Thinking」を基本的なアプローチとし、人々に潜在しているニーズや行動、欲求にこたえるための新しいアイデアやデザインイノベーションを創出します。

もちろんそれは、プロダクトやスペースのようなカタチを有するものだけにとどまりません。企業やブランドの未来を描き、その未来をカタチにするため「体験」をデザインします。

何か新しい商品、サービス、事業の柱になるようなモノ・コトを創りあげたい!そんな貴社の思いに応えます。

そして

「人に、深く」

という言葉。

これが、私たちの想いを一言で表した言葉です。
「人にどれだけ寄り添い、想いを聞き、新しいアイデアやイノベーションを通して価値を生み出し、提供する」か。

私たちが得意とするのは、「皆様の声をしっかりと聞き、会社やお店、経営者である皆様が本来持っている「ブレない強み」をヴィジュアル化」すること。そして、ターゲットとなる生活者のニーズやウォンツ(望み/顕在化しようとする要求)に適した情報を伝えること。

巷にあふれているのは、「軸の通った表現がされていないデザインばかり」になってしまいました。それはプロダクトやサービスであれば、それらを通じて経験する体験がしっかりとデザインされていないから。「ユーザー」に目を向け、しっかりと観察、分析、理解できていないから。それでは「本当の皆様の良さ=強み」は、誰にも伝わらない。だからつまらない。それはデザインが悪いのではなく、根本的に強みのフォーカスの仕方が悪い。そう思います。

だから、まずはしっかりとお話を聞かせて下さい。
我々は、「人に、深く」いつも寄り添う皆様の右腕になり、未来へつながる新しい価値を創造します。

【事業領域】

主に取り組んでいることは・・・

(1)ブランディング(ビジネス&商品)開発

いわゆるデザイン制作請負ではなく、「Creative Design Thinking」と「System Design Thinking」を基本アプローチとし、潜在している問題を提起したり、ターゲットユーザーの欲求にこたえるための、新しいアイデアやイノベーションを創出します。

これまでのお客様の要望で多いのは・・・
・自社にある技術を使って、何か新しい事業を創り、商品やサービスを広く展開したい!
・こんなアイデアがあるんだけど、どうやって創って市場に出すのかわからない!

必ずしも新規事業、新商品開発である必要はありません。既存商品やサービスの価値を再定義し、リ・ブランディングします。

これらの要望をこれらの手順で課題解決に導きます。

・まずは経営者の想いや考えを、ヒアリングします。
・経営者の思い、現在地、そして向かう未来の間をどうやってうめていくか、商品、サービスの価値を構築します(強み、社会的な価値などを整理)
・価値創造マップ、ビジネスモデルキャンバスなどを作成し、ビジネスを可視化する
・ブランディングデザイン(ロゴや商品、パッケージ、グラフィック、映像、建築、インテリアなど)
・ブランド立ち上げ
・ブランド育成(続く)

ブランディングデザインの中には、
・インテリアデザイン(店舗・空間デザイン、家具デザイン、照明デザインなど)
・グラフィックデザイン(ロゴデザイン、紙媒体のデザイン(名刺、チラシ、ポスターなど)webバナーなどの画像デザイン、パッケージデザイン)
・パッケージデザイン(あらゆるモノのパッケージ)
・ブランディング(今、こんな商品を持っているんだけど、デザインの力で売れないかな?いわゆるブランドを再構築したい、どうしていいかわからない!そんな方も多いかと思います。)が含まれます。

また成果物として、新規事業開発時のブランディングや既存商品の売り方、魅せ方を価値創造マップなどを用いて、コンセプト戦略、ビジネスモデルマップなど作成し、整理します。これらは、事業課題から発生したデザイン企画時に、社内のコンセンサスをとるのに活用していただけます。

(2)既存事業開発(価値の再定義)

こちらは、今取り組んでいる事業をもっと大きく広めたい、大きくしたい(またはうまくいっていない)を思いをお持ちの方に、商品、サービスの価値は、どこにあるのか、それが正しい顧客に伝わっているのか、伝え方は間違い無いのか?などを一枚のシートに整理して、
価値の再定義を行います。価値の再定義を行う事で、事業課題はなんなのか?事業や商品の価値、今後の展望がクリアに見えてきます。

経営者からの声で多いのは、
・自分の中で悩んでいた事業の方向性をクリアにできた!
・営業ツールを作り直して、欲しい顧客とスムーズに営業できるようになった!

など、効果を得ています。

(3)ワークショップの開催

上記のような「新規事業開発」「商品開発」「価値創造」のデザインプロセスをワークショップにして、企業内部にて体験していただけます。デザイン思考や価値創造のデザインフレームをしっかり学びたい企業様にオススメしております。
参加対象者は、開発担当者、デザイナーはもちろん経営者、役員にもご参加いただいております。
こちらは別途お問い合わせください。

専門家派遣でご相談できます!

県や商工会議所、商工会、銀行など公的機関のバックアップにより、無料(一部制度の違うところもあります)で、最大3回まで経営相談を受けてもらうことができます。

お近くの「よろず支援拠点・地域プラットフォーム」へ「北村竜也デザイン事務所に相談したい」と伝えていただくと、スムーズに経営相談やブランド相談を受けることが可能です。

・中小企業庁 専門家派遣事業
お近くの「よろず支援拠点・地域プラットフォーム」はこちらで検索してください。
https://www.mirasapo.jp/regionplatform/index.html

兵庫県内の企業は、こちらもご活用下さい。
ひょうご産業活性化センター
https://web.hyogo-iic.ne.jp/keiei/keieisenmonka

こちらから、お気軽にお問い合わせ下さい。

LinkedIn にシェア
LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket