5月〜6月 振り返りアレコレ

令和もはや1ヶ月が経ちました。とってもさほど何にも感じてないんだけど。
久しぶりにオフィスで腰を落ち着けて仕事に取り組めているので、アレコレ振り返り。

ほっんとに偶然ですが、令和になって1日目に富士山に行ってました。

もちろんこれ以上上には上がってませんが・・・・
まぁ偶然とはいえ、初日に日本一の山にいたのは、何か意味があるんだろう。

ビジネスデザインスクール

4/20の公開講座が終わり、とうとうスタート。(https://xmgt.jp/bds/
Scanでおなじみの高内先生、Future Designの西條先生、中川先生、SDGsはモニターデロイトから山田先生、田中先生の講義。そして奥田先生のVCM講義と、春セメスターも続きます。履修したのが、2015年。それからずっと価値創造マップ、memes diagram、BMCを学び、新規事業の価値創造を追求してきました。今年は、これらを活用して、様々な分野で仕事します。

6月は、奥田先生によるバリューキャンバス、ムラタチアキ先生による行為のデザインもあり、価値創造からデザインへの道筋を、受講者とたどっています。後期は、これらを形にしていく動きです。それと、一部カリキュラムの変更ありそうです。。。

企業内ワークショップ

いくつかの某企業さんで、これらのフレームワークを活用して、クライアントへの提案ワークショップをやっています。社長以下デザイナーやエンジニアが参加して、毎回思考をぐるぐる、行ったり来たりして頑張っています。これらもいつか公開できたらいいなと。そして秋からは自社新規事業開発へと取り組んでいます。

こうやって学んだインプットがクライアントのアウトプットへと繋がる感覚がとても好きです。
やってる感ある・・・

医療×デザイン

ズーーーーっと取り組んできた医療機器開発も、最終段階に。モックアップの微調整に入っています。臨床技師のみなさんを始め、メーカーの方々からもいろんなご意見をいただき、反映していきます。この夏には出せるかな。しかし医療にはまだまだユーザー目線のデザインが少ないと感じています。ユーザー目線・・・・そのユーザーをどこに定義するか、非常に大きな問題ですが。これについては、後日また書いてみたいと思います。

「医療×デザイン」については、これから明確に押し出していくつもりです。医療関係のプロダクト開発は、なかなか公開できない案件も多いのですが、ぜひお声がけください。

人事労務freee

今年からJoinしている人事労務freee@大阪。上流側でUXを担当していますが、ユーザーの姿をなかなか可視化できない。ペルソナ、ファーモグラフィックス、ユーザーストーリーなどに取り組んでいます。人事労務は、会計と違って、どの企業も対策が遅れています。働き方改革が叫ばれている昨今、取り組んでほしいと思います。freeeは、開発の仕方もとても勉強になります。ここでレベルアップ感あります。

マクリル・ボーテ(スキンローション・スキンクリーム)

名古屋の美容卸のオゼキヤさん、自社ブランドの「マクリル・ボーテ」をようやくリリースしました。WEBサイトは、森さんの方で現在進行中ですが、近々LPが先に出ます。

サンワカンパニー(サンプルボックス)

ようやく許可降りたので、リリース。商品自体は、4月末にスタートしていたのですが、諸々あって、この時期にリリースです。
サンワカンパニーの理念を、社員の皆さんと考え、デザインに落とし込んだいい事例です。
https://www.tatsuyakitamura.com/?p=872

そのあと、山根太郎社長との対談をさせていただきました。
https://www.tatsuyakitamura.com/?p=905

尼崎商工会議所(貸し会議室リーフレット)

こちらも4月にリリース。尼崎商工会議所様の貸し会議室事業のリーフレット作成。
https://www.tatsuyakitamura.com/?p=900
これまでとは違うベクトルで、尼崎商工会議所の会議室の価値を洗い出し、表現しました。

こんな感じで、上半期を走ってきました。
6月ももう少しで終わり。下半期も計画以上に頑張れるかな。